応募要項

展覧会名 NOBUKO基金ART 第1回「絵と言葉のチカラ」展
キャッチコピー 「あなたも、つなげてみませんか?」
(こちらはテーマではありません。)
内容 絵(平面作品)と言葉の世界を表す未発表の作品を募集します。単純な絵と解説文の組み合わせは該当しません。
作品規定

テーマは自由

【絵画】
  • 15号(652×652 mm)以内、素材と技法は自由、重さ20キロまで(額装含む)。
  • 額装可(ガラスは不可)。
  • 絵と言葉が同一画面上にある必要はありません。
  • 未発表であれば制作年は問いません。
【言葉】
  • エッセイ、詩、俳句、短歌、物語など400文字以内であれば何文字でも良い。ジャンルは不問。
  • ホームページ内のフォーマットに直接入力してください。
  • 手書き原稿は不可。
  • 絵と言葉の著者は同一でも別々でも良い。
資格 年齢、国籍は不問。
ただし日本国内にて手続き、発送、返却できる方。
審査員 齋 正機(日本画家)
山下裕二(美術評論家、明治学院大学教授)
吉田晃子(「芸術新潮」事業部長)
50音順
賞金 グランプリ:50万円、
副賞として松坂屋上野店 本館7階 美術ギャラリーでの個展開催。受賞作品を「芸術新潮」に掲載。
NOBUKO賞:30万円
山下裕二賞、齋正機賞、「芸術新潮」賞:各5万円
上野松坂屋賞:松坂屋上野店 本館7階 美術ギャラリーでの個展またはグループ展開催。
出品料と振込先 1点5千円、2点8千円 中高生の場合は各々半額
◆ 出品料の振込先 ◆
名古屋銀行上前津支店 支店番号110 口座番号5000308 カ)アート・アンド・ライブ

ご送金の際の払い込み票が応募の際に必要となります。


その他の注意事項

  • 出品料は審査の結果に関わらず返金しません。
  • 出品者は出品画像や応募申込書の記載事項を図録、DM、各種メディア、広告、本展ホームページ、SNS、印刷物、その他資料などに掲載または採用することを許諾するものとします。主催者から第三者への提供も許諾します。
  • 展覧会運営を妨害する内容の作品、規定外の作品は審査を受け付けません。
  • 入賞後、応募作品規定等に違反していることが判明した場合、入賞を取り消す場合があります。
  • 作品の取扱には万全の注意を払いますが、万一、自然災害を含む不測の事態が生じ、それが原因で作品が損傷した場合、主催者は一切の責任を負いません。

応募方法

申し込み締め切り 2021年12月26日(日)
申し込みに必要なもの
  • 作品の画像データ
  • 作品情報(タイトル、サイズ、制作年、素材)
  • 略歴
  • 言葉(HP上の入力フォーマットを利用)
  • 出品料の送金済みを証明するデータ。(郵便局や銀行の利用明細の写メ、スキャンデータなど。)
  • 中高生は学生証のデータ(写メ、スキャンデータなど)
1~6は全てHP上の応募画面から入力またはアップロードできます。本サイト内の応募フォームからの応募が原則ですが、どうしてもインターネットが出来ない方は事務局までご相談ください。
ご応募はこちら

展覧会概要

展覧会名 第1回「絵と言葉のチカラ」入賞作品展
会期 2022年4月13日(水)→19日(火)
最終日は17時閉場
会場 松坂屋上野店 本館7階 美術画廊
(〒110-8503 東京都台東区上野3丁目29番5号)
主催 「絵と言葉のチカラ」展実行委員会(NOBUKO基金ART)
協賛 ジャクエツ
協力 芸術新潮名古屋芸術大学たまりば成川美術館松坂屋・上野店
Menu